スタッフブログ

日本の主食

こんにちは、本社営業サービス 営業支援 竹森です(・v・)

 

 

 

 

陽の落ちる時間が少しずつ早くなってきました。

 

 

 

 

もうすぐ秋ですね。

 

 

 

 

以前にシィメス本社の横にたんぼがあると紹介致しました!

 

 

 

 

そこから数ヶ月...

 

 

 

 

あっという間に米が実りました♪

 

 

 

2016083101.jpg

 

 

 

 

苗の頃には一定の間隔で整列していましたが

 

 

 

 

田んぼ いっぱいに

 

 

 

 

ぎゅうぎゅうに育っています(・u・)

 

 

 

 

 

2016083102.jpg

 

 

 

 

稲の周りをトンボが楽しそうに飛んでいます。

 

 

 

 

もうすぐ新米...♪

 

 

 

 

美味しい秋がやってきますね!

よく歯が出てるって言われます。

 

 

 

こんにちは。舞子の河田です。

 

 

 

 

 

 

田舎で飼ってる雑種の犬なんですが、

 

 

 

凄く歯が出てるんです。

 

 

 

 

 

 

見た目は少し怖いですが、

 

 

とても人懐っこく、知らない人が来ても

 

 

全然吠えない大人しいワンちゃんなんです★

 

 

 

 

 

 

それでは紹介します。

 

 

 

銀(ぎん)ちゃんです♪

 

 

 

 

犬.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

1472450954541.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1472450732611.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、兄妹のチャコは

 

歯は出ていません・・・(^0^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の大好きな家族を

 

また機会がありましたらご紹介します♪

S-1グランプリ

みなさまこんにちは♪

 

 

西神サービスセンターの増井です(*・U・)

 

 

 

 

先日、大阪のハグミュージアムにて

 

 

S-1グランプリという、大阪ガス主催で営業スキル

 

 

を競うコンテストが行われました。

 

 

 

シィメスからは先日地区予選で1位になった中渕さんが出場される

 

 

ため、西神サービスセンターのメンバーで応援にかけつけました。

 

 

 

 

20160825001.jpg

 

 

 

 

 

緊張の面持ちの中渕さん(・O・ )))

 

 

 

20160825002.jpg

 

 

 

 

20160825003.jpg

 

 

 

 

 

20160825004.jpg

 

 

 

そして、中渕さんの順番になりシィメスのみんなで

 

 

ロールプレイングの様子を見守りました。

 

 

 

いつもお客様のことを第一に考えている中渕さんらしい

 

 

スタイルでした(''*)

 

 

 

 

結果は9月9日に発表となります!!

 

 

中渕さんの頑張りが報われる結果となることを祈っております(^^)♪

 

 

 

20160825006.jpg

 

 

 

 

7月のお誕生日

こんにちわヾ(〃^∇^)ノ♪

 

 

 

 

毎日毎日暑くて・・・(T△T)

 

 

 

エアコンフル作動・・・・

 

 

 

夏の電気代が怖いです・・・・Σ(゚д゚;)

 

 

 

今年4月から電気の自由化になったので

 

 

 

見直しをしようと思います・・・ (゚ー゚)(。_。)

 

 

 

皆様もこの機会に是非!!

 

 

 

ミュレーションだけでもしてみて下さい♪

 

 

 

お申込みや話を聞きたい!!などなど・・・

 

 

 

 

お電話いただければお伺いいたしますヾ(´ε`*)ゝ

 

 

【シィメス西神】

 

0120-20-3881

 

【シィメス舞子】

 

0120-76-0655 

 

 

 

 

 

 

WEBでも簡単にシミュレーションできます♪

 

 

http://home.osakagas.co.jp/electricity/index.html?_ga=1.183365157.220616553.1444700911

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは7月のお誕生日の方を

 

 

ご紹介いたします♪

 

 

 

 

まずは1人目は山本さんです∩(´∀`∩)

 

 

 201608242.jpg

 

 

 

 

201608241.jpg

 

 

 

 

 

 

2人目は中渕さんです∩( ´∀` )∩

 

 

 

201608244.jpg

 

 

 

 

201608245.jpg

 

 

 

 

 

3人目は私(笠波)です (∩´∀`)∩

 

 

 

 

 

 

 201608243.jpg

 

 

 

 

楽しい1年にして下さいね(゚∇^*) テヘ♪

車いすテニス日本代表の上地結衣選手との出会い

こんにちは。

 

社長の浅井です。

 

 

 

厳しい残暑が続く毎日ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

日本時間で今朝、閉会式を迎えたリオオリンピックでは、たくさんの

 

ドラマが生まれましたね。

 

 

昼夜が逆転して競技が行われる中で、じっくりとテレビ観戦できることも

 

少なかったのですが、ライブで見ることができたバドミントン女子ダブルス

 

の「高松ペア」の金メダル獲得の瞬間は、思わず歓喜の雄叫びを

 

あげていました。

 

 

日本人選手のたくさんの活躍と笑顔の一方で、悔し涙を流して

 

会場を去っていく選手たちの姿も、また私たちに大きな勇気と感動を

 

与えてくれました。

 

 

2020年まで競技を続けられる選手には是非、母国でのリベンジを

 

果たしてほしいものです。

 

 

 

 

さて、オリンピックが終わると、いよいよ待ちに待ったパラリンピックが

 

始まります。(日本時間の98日~19日)

 

 

 

注目は、これまで私たちが応援してきた

 

上地結衣選手22歳、車いすテニス)です。

 

 

 

14歳で日本ランキング1位となり、高校3年生で念願の初出場となった

 

ロンドンパラリンピックでは、惜しくもベスト8に終わりましたが、

 

そこからメキメキと力をつけ、2014年には年間グランドスラム

 

4大大会制覇)も果たし、見事に世界ランキング1位に踊り出ました。

 

 

 

その彼女が今回狙うのはもちろん、「金」です。

 

この色しか見ていないと思います。

 

 

そんな彼女と出会ったのは、ちょうど10年ほど前。

 

 

私たちの会社で働く彼女のお母さん(芳美さん)からある日、

 

1本のビデオテープを渡されました。

 

 

内容は、娘の結衣ちゃんが小学5年生で車いすテニスを始めた当時、

 

NHK紹介されたものでした。

 

 

その後、「少しの支援」からスタートして、社員たちの協力の輪も広がり、

 

先にご紹介したロンドンパラリンピックの際には支援金も募って

 

彼女をロンドンに送り出しました。

 

 

【明石の、日本の、上地結衣ちゃん】から【世界の上地結衣選手】へと、

 

そして私自身も障がい者支援から、アスリート応援の支援へと

 

視点も変わり、気づけばすっかり結衣選手のファンの1人です。

 

(自分では応援団長だと思っております)

 

 

今では手の届かないような存在になってくれましたが、少し前に

 

とても嬉しいエピソードがありました。

 

 

ロンドンパラリンピック後、車いすテニスに集中する為に

 

大学への退路を断ち、ロとしての道を歩むことを決断した

 

彼女には、大企業さまからのスポンサー支援もついていきました。

 

 

その中で、彼女が競技用の車いすの後ろにつけてくれている

 

「エンブレム(私たちのシィメスのロゴ)」

 

の位置を、スポンサー企業さまに譲り渡すべき時がやってきた時

 

ことです。

 

 

結衣ちゃんが申し訳なさそうにこのことを打ち明けてくれた後で、

 

彼女のお母さんから

 

 

「シィメスさんにはずっとお世話になってきたから、この位置を

 

渡すことを結衣はずっと拒んできたんですよ」

 

 

と話してくれました。

 

 

私たちより何倍も支援をされているのだから、当たり前の

 

ことですし、彼女のこれからを考えてもそうあるべきです。

 

 

喜ぶべきことです。でもやっぱり、その思いが嬉しかった。

 

いつも一緒に頂点を目指してきた思いでしたので。

 

 

写真は昨年、結衣ちゃんが情熱大陸に出演した時のものです。

 

このエンブレムを見れるのもこれが最後だよな...と思っていた

 

のですが、車いすの横に移動して、今でもつけてくれていることを

 

後日知りました。

 

 

2016082201.jpg

 

 

 

 

このスペースもいずれ、どこかの企業さまに譲り渡す時が

 

来るのかもしれません。

 

 

いや、そうなることを願うべきだと思っています。

 

 

 

今回のリオパラリンピックには、残念ながら時間的、距離的制約もあって

 

応援に行くことはできませんが、テレビにかじりついて精一杯の声援を

 

あげていきます。

 

 

日の丸を背負い、障がい者の皆さん、日本国民の皆さんにまた、

 

大きな勇気と、未来への希望を与えてくれることを願っています。

 

 

そして、2020年の東京パラリンリックのセンターコートに立つ

 

上地結衣選手を、社員たちも連れて応援できる日を目標に、

 

その先の楽しみにしていきます。

 

 

共にご声援の程、よろしくお願い申し上げます。

 

準備万端!?【8/26(金】「自分らしく生きる。」講演会

こんにちは。

 

シィメスの拝原です。

 


いよいよ来週(8/26)は、毎年恒例となりました(第7回)

 

 

シィメス主催「自分らしく生きる。」講演会が開催されます!

 

 

今回の講師は"元吉本興業の伝説のマネージャー"として知られる

 


大谷由里子 先生 です!

 

 

 

 

20160217写真_大谷由里子氏.jpg

 

 

 

 


大谷由里子先生は故横山やすし氏のマネージャーを努め、大助・花子、

 

 

こずえ・みどりなど当時若手だったタレントを次々に売り出した

 

 

敏腕マネージャーです!

 

 


著書もたくさん出版されていて、「笑い」を用いたユニークな人材育成法は

 

 

数々のメディアで取上げられ、話題となっています。

 

 

・・・・・・・・っと講師の紹介はこれくらいにしておいて,

 

 

実はこの「自分らしく生きる。」講演会は、

 

 

毎年プロジェクトメンバーを構成して実施しています!

 

 

各部署から選抜でメンバーを募り、5月末から8月までの約3ヶ月間、

 

 

業務終了後に打合せを重ね仕上げていきます。

 

 

毎年「テーマ」を決め、 

 

 

講師である先生との打合せから、受付、司会、出し物まで、

 

 

すべてこのメンバーがそれぞれ役割分担して実施しています。 

 

 

今回のメンバーは全員で14名。 

 

 

みんなの意見をまとめるのは一苦労です。

 

 

一番苦労しているのはリーダーの橋本君?

 

 

 

 

 

橋本3.png

 

 

 

 

 PJ風景.jpg

 

 

 

 

彼は昨年のプロジェクトメンバーであり、

 

 

今回自らリーダーを志願した有望な若者です!

 

 

 

現在大詰め段階で、本人曰く「自分らしく生きる。講演会」が

 

 

終わらないとゆっくり休めない・・・(笑)

 

 

プロジェクトメンバーが毎年思考を凝らしてお届けしています。 

 

 

さて今回はどんな感じに仕上がっているのか?  

 

 

楽しみにしていて下さい!

 

 

 

  【自分らしく生きる。講演会のご案内 (入場無料)】  

 

     ■日時:2016年8月26日(金)

 

     ■会場:18:00 (受付17:30~)

 

     ■開演:18:30 (21:00頃終演予定)

 

            ■場所:明石市生涯学習センター(アスピア明石北館9F)

 

     ■住所:明石市東仲ノ町6番1号   

 

     ■TEL:078-918-5600

 

 

 

そして耳寄り情報です!

 

 

今回は我々が応援する"リオパラリンピック(車いすテニス)の日本代表として出場する

 

 

 【上地結衣】選手が駆けつけてくれます!  

 

 

今回、上地結衣選手はリオパラリンピックで旗手を務めます!

 

 

 

 

kamiji.jpg

 

 

 

 

 

 

111.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 皆さんもご一緒に日本代表の上地結衣選手を応援しましょう!

 

 

私たちが主催する「自分らしく生きる。講演会」は

 

 

来た時よりも必ず「元気」になって帰れると思います!

 

 

ご都合がつく方は是非、ご来場ください!

 

 

※お問い合わせ事務局 :078-928-7878   拝原(はいばら)・大歳(おおとし)

 

 

ご来場できなかった方は、また後日このブログで、

 

 

当日の内容をお伝えしていきますので、

 

 

楽しみにしていてください!

 

 

※プロジェクトメンバー一同、心よりお待ちしております。 

 

 (わたくし拝原もPJメンバーです!)

 

 

 

 

かわいいいおきゃくさま

みなさんこんにちは。

 

 

 

本社営業サービスの岩本です。

 

 

 

 

1年位前からわが社にかわいいおきゃくさまが来社されます。

 

 

 

 

この度たまたま写真が撮れたのでご紹介いたします。

 

 

 

 

IMG_2172.jpg

 

 

 

セキレイという種類だそうです。

 

 

 

 

IMG_2177.jpg

 

 

 

IMG_2173.jpg

 

 

 

 

手のひらのエサを食べているすがたを見ていると心が和みますね♪

 

 

 

 

このエサをどこから見ていたのか、近頃はスズメたちもやってきます。

 

 

 

 

IMG_2213.jpg

 

 

 

 

 

スズメは警戒心が強く、近づくとすぐ逃げますが、

 

 

 

 

この子は何で逃げないんでしょうね?

 

 

 

 

数ヶ月前に足を怪我したようで、一時は元気も無かったのですが、

 

 

 

今はだいぶ元気を取り戻してきたようです。

 

 

 

 

どんくさそうなとこもあるので、

 

 

 

たちはこれからもこの子を見守っていきたいです。

 

 

 

 

ひと時の癒しをありがとう♪

微力は無力じゃない!

こんにちは 管理部の大歳です

 

 

NPO法人しゃらくさん主催の「熊本災害支援ボランティア バスツアー」

 

第2弾に行って参りました

 

 

西原村災害ボランティアセンターへ

  

シィメスからは5名

  

中学生から69歳までとバラエティに富んだメンバーで総勢23名

 

 

2016081001.JPG

 

 

1日目は チームに分かれて西原村の地図を片手に

 

 

一軒一軒にプリーペーパーをお届けする活動

 

 

瓦礫の撤去作業や支援物資の仕訳などの

 

 

「災害ボランティア」という言葉のイメージされる活動とは少し違ってました

 

 

 

フリーペーパーは 「できるだけ週刊 DOGYAN」 

 

             https://www.facebook.com/WakabaMeeting/

 

地域の皆さんに必要な情報はもちろん みんなで集うイベント情報や

 

 

「どぎゃんしたら・・・」 「どぎゃんなっとると・・・」といった声に

 

 

お答えできればとの想いで作られているそうです

 

 

 2016081002.bmp

   

 

そのフリーペーパーをお届けするだけでなく

 

 

直接お顔を見て お困りごとや悩みごとを聴くのが

 

 

私たちボランティアの使命でした

 

 

 

 

 

ご近所さんも地域全体が被災されている中

 

 

自分だけじゃないからと辛い気持ちを出さずに

 

 

 

 「みんな一緒やからね」

 

 「家族と一緒に住めてるからね 大変だけど 自分とこはまだ大丈夫」

 

 

 

ご家族総出で 暑い炎天下の中 屋根の上で 瓦の撤去をされていました

 

 

 

 

地震から3ヶ月たって 少しだけ落ち着いてきた今

 

 

まだ先が見えない状況に 気持ちがしんどくなる時期だと

 

 

胸のうちを少し打ち明けていただける方もいらっしゃいました

 

 

 

 

 「愚痴言ってごめんね」

 

 「聞いてくれてありがとう」

 

 「すっきりしたわ」

 

 

 

 

本当にボランティアになっているのかと不安でしたが

 

 

私たちと話することで 少しでも気持ちがまぎれる

 

 

お手伝いができたのかもしれません

 

 

 

2016081003.JPG

 

 

 

アジアチャイルドサポートの池間哲郎さんに 学んだことを思い出しました

 

 

 

 現状を知ること そして 理解する

 

 

 ほんの少し分ける心と

 

 

 自分が一生懸命に生きることの大切さを感じることができる

 

 

 誰かが動かなければ 何も変わりません

 

 

 微力かもしれませんが 知ることも大切なボランティアです

 

 

 

と・・・・

 

 

 

 

ツアー2日目は 3班に分かれての活動

 

 

西原村のみなさんのお困りごと解決のお手伝い

 

 

 

 

中学生と高校生のログハウスチーム

 

なんだか楽しそう♪

 

 

 

2016081004.JPG

 

 

 

 

崩れた塀に土嚢を積み上げる土嚢チーム 

 

 

抜群のチームプレー!!

 

 

 2016081007.JPG

 

 

 おつかれさまでした^^

 

 

 2016081008.JPG

 

 

 

私たちは 男性陣が土嚢チームに全員刈りだされたので

 

 

女性だけでテントの組み立て!

 

 

 2016081009.JPG

 

 

アダルトチーム女性5人組 2016081010.JPG 

 

 

不安いっぱい・・・

 

 

 

悪戦苦闘の末

 

 

かんせい~♪

 

 

達成感は

 

たまりませんでした

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとりでは参加できなかったかもしれません

 

 

背中を押してくれた仲間がいてくれました

 

 

何かできることがないかと 少しの勇気と 少しの不安を持って

 

 

参加しているメンバーと出合いました

 

 

「みんな一緒なんだ!! 」 と

 

 

チームで声かけあい  力をだしあって 笑顔でやり気れました

 

 

ありがとうございました

 

 

1歩踏み出してよかったです

 

 

2016081015.JPG

 

 

 

夏の宿題

こんにちは!

 

 

リフォームチームの安田です。

 

 

 

 

子供たちは夏休みに突入し、

 

 

ショールーム前に元気な子供たちが走り回っています。

 

 

  

 

そんな夏休み真っ最中の子供たち対象に

 

 

8月6日土曜日にDIY教室を開催致しました。

 

 

 

 

 

2016080801.jpg

 

 

 

 

その名も『世界でたった一つだけの黒板』

 

 

 

 

 

作り方は簡単!

 

 

 

1枚の板に黒板となる塗料をローラーで塗っていきます。

 

 

 

初めてローラーを使った子たちばかりで、

 

 

最初は戸惑っていましたが、

 

 

上手に塗れました。

 

 

 

 

2016080802.jpg

 

 

 

 

乾かした後に、好きな絵を描いていきます!

 

 

 

子供って、発想の王様ですね!  無限の力を感じました!

 

 

 

 

 

2016080803.jpg

 

 

 

塗り終わったら、オリジナル黒板の完成!

 

 

 

  

2016080804.jpg

 

 

 

 

ピアノの鍵盤を表現した黒板です。

 

 

 

参加される子供さんを集めるのに、多少苦労をしましたが、

 

 

 

子供たちの楽しんでいる顔を見たら、その苦労も吹っ飛んでいきました。

 

 

 

とても暑い日でしたが、たくさんの子供たちが参加してくれました。

 

 

 

本当に、ありがとうございました!

 

 

 

ぜひ、来年も実施し

 

 

この時期にはシィメスが宿題を助けてくれる!!

 

  

と噂で、予約待ちの状態になると嬉しいです!!

 

 

 

冷房効率を上げて、節電できる3つの方法♪

こんにちわ、舞子サービスセンターの森崎です。


暑い日が続いていますが、体調はいかがでしょうか?


電気代を気にしてエアコンを使わない方もいらっしゃるみたいですが、


健康こそ一番!無理せずエアコンを使ってくださいね!


20160804.jpg


家の中だからといって、熱中症にならないわけではないですよ!



とは言うものの電気代も気になるところですよね?



日本では一般的に6月~9月に電気使用量のピークを迎えるみたいです。



ご存知の通り、冷房に多くの電気を使うからです。



夏場の一般家庭の電気使用量の約半分はエアコンだといわれていますが、



うまく使うことで、少しでも電気代を下げることは可能です。



もちろん、最新型のエアコンに買い換えると、



かなり省エネになっているので効果は高いのですが、



今お使いのエアコンでも少しの工夫で、効果が出る場合があります。



そこで簡単にできる3つの方法をお教えします!




① フィルターをこまめに掃除する


20160804 (2).jpg


フィルターが詰まってしまうと空気の循環量が減り、



部屋を冷やす効率が下がってしまいます。



フィルターお掃除機能が無い機種では、できれば3日に1回、


少なくとも1週間に1回はチェックしてください!



お掃除機能がついていても週に1回はチェックしたほうがいいでしょう。





② 室外機が日当たりのいい場所にある場合は、日陰を作ってあげる。

20160804 (3).jpg


室外機周囲の温度が高いと余計な負担がかかり、



冷房効率が下がってしまいます。



また、室外機の正面から温風が出ているのはご存知だと思いますが、



その周囲に物を置かない事も効率を上げる方法になります。





③ シャッターやカーテンを閉めて外気を遮断する

20160804 (1).jpg


外からの熱気がどこから入ってくるかというと、



その多くは窓になります。



ですので、外の熱気や光をさえぎることで、



冷房の効率をあげることができます。




いかがでしょうか?意外と簡単に思われませんか?



少しの工夫で効果が実感できるとうれしいですよね!




ところで・・・・



さらに効果を上げたいお客様はシィメスへご相談ください!



ご自身では難しいエアコンの奥までお掃除する



「エアコンクリーニング」、




夏でも冬でも断熱効果や、冷風を防ぎ、防音効果もある



「断熱2重サッシ」




さらに、2016年4月からスタートした



「電力自由化」。



シィメスもエネルギーのプロとして電力も取り扱いしています!



住まいのお悩み解決なら地域密着で67年、シィメスへお任せください!






明石の海の幸といえば

こんにちは管理部中居です。

 


 

明石の海産物といえば鯛やタコですね。

 

 

 

ということで会社のタコ釣りツアーに参加してきました。

 

 

 

朝5:00 朝日が登る明石海峡へ向けて出発です(^ ^)

 

 

 

20160803- 1.jpg

 

 

 

タコを釣るのに釣り竿は必要ありません。

 

 

 

魚を巻きつけた仕掛けに糸巻がついた簡単なものです。

 

 

 

さあ、後はタコがやってきてくれるのを待つだけです。

 

 

 

20160803- 2.jpg

 

 

 

写真では撮影のためにタコに泳いでもらってますが、

 

 

 

このままだと頭がいいのですぐに脱走してしまいます。

 

 

 

なのでタコは洗濯ネットに入れて閉じ込めてしまうんです。

 

 

 

20160803- 3.jpg 

 

 

出だしはイマイチでしたが8:00ぐらいからみんなどんどん釣れ出しました。

 

 

 

 自分もクーラーがいっぱいになるぐらい釣れたので

 

 

 

おすそ分けしたりと、楽しく終えることが出来ました。

 

 

 

20160803- 4.jpg

 

 

 

是非皆さんも機会があればタコ釣り体験してみてください。たのしいですよ(^o^)ノ

 

 

 

ありがとうの森

かりば店のヨシムラです。
 

 
リフォームをしていると、お客様が大切にそだてておられる植物を
 
分けてくださる事があります。

 

 

お客様から頂いた植物をかりば店のリフォームショールームで
 
大切に育ててていますので、この機会に少しご紹介させていただきます。
 

 

2016080101.jpg
 

 
 

たくさん増えた多肉植物たち☆
 

 

2016080102.jpg
 

 

カニサボテンは昨年ものすごく綺麗にお花を咲かせてくれました。


2016080103.jpg
 

 

ウンべラータは大きな木になるのでこれからの成長が楽しみです。
 

 

2016080104.jpg

 

 
株分けした子供たちも元気に育ってきています。


2016080105.jpg

 
お客様から頂いた植物たちが元気に育って
 
森のようになればいいなと勝手に思っています(笑)

 

 

お客様からの「ありがとう」を大切に。
 
また、お客様への「ありがとう」を忘れずに。
 
ありがとうの気持ちが森のようになりますように。

 

 

シィメスの「ありがとうの森」にぜひお越し下さい☆



無料相談・お見積り

浴室施工事例

キッチン施工事例

洗面・トイレ施工事例

その他施工事例

浴室施工事例 キッチン施工事例 洗面・トイレ施工事例 その他施工事例

チームスタッフ紹介

マイナビ2019

ハウスケア便利サービス

会社紹介

事業案内

メガソーラー事業

支店紹介

よくある質問

無料相談・お見積り

当社の主な活動地域は、マップ上の色分けされた区分となります。エリアマップをご確認のうえ、お問合せください。

神戸市西区 垂水区 須磨区 明石市
三木市 播磨町 稲美町 淡路市北部
上記以外のお客様はご相談ください。

大阪ガス ウィズガス

大阪ガス内管工事協会

ゲンバの星

このページのトップへ