スタッフブログ

全国安全週間

こんにちは。本社 法人営業チーム 阿部です。






6月も終盤に差し掛かり気温も暑くなってくる一方です。



水分・塩分をこまめにとるようにし、



熱中症にならないように心がけましょう。









毎年 7月1日~7日の一週間



全国安全週間が実施されます。




全国安全週間とは、厚生労働省の指導の元、



昭和3年に初めて実施されて以来、




一度も中断することなく続けられてきた労働災害防止活動です。









「産業界における自主的な労働災害防止活動を推進するとともに、



広く職場の安全意識の高揚と安全活動の定着を図ること」



を目的としています。



各職場における巡視や、そのときの課題、施策等を踏まえた



スローガンが公表され、週間中は看板、ポスター等として



広く事業場に掲示されます。



また労働安全に関する講習会の開催など、



さまざまな取組を行っています。










我が国の労働災害による被災者数は、



長期的には減少傾向にあるものの、



今なお、1000人を超える尊い命が



労働の場で失われている状態です。











2019年スローガン 


新たな時代に PDCA みんなで築こう ゼロ災職場


※PDCAとは、「計画(Plan)-実施(Do)-評価(Check)-改善(Act)」


という一連の流れを現しています







労働災害防止のために、事業者が労働者の協力の下に、



マネジメントシステムの基本をなす



PDCAという一連の過程を確立し、



事業場での自主的な安全衛生管理をより一層推進するとともに、



安全な職場環境を形成するよう呼びかけています。











皆さんも安全に関しては普段から気をつけていると思いますが、



安全週間の期間はいつも以上に注意するようにお願いします。









写真1.jpg



リレー・フォー・ライフ





去年に引続きブログを担当する


SSRF・コールセンターの向井です(´∪`*)


また、1年間よろしくお願いします★☆


6月に入り、夏が近づいてきました


私は一番夏が好きです(*^^)


冷たいものが好きなわけではなく、


夏祭りとかの雰囲気が好きなんです。


ところで・・・


皆様、



リレーフォーライフ


というものを





ご存知でしょうか?



ロゴはこれです。見たことありますか?
main-logo.png


掲載URL:https://relayforlife.jp/kobe/



全国で開催されています。


アメリカ対がん協会(ACS)が


国際ライセンスを持っている企画で、


日本では


公益財団法人日本対がん協会(以下、対がん協会)に


ライセンスが与えられています。



がん患者さんや そのご家族を支援し、


地域全体でがんと向き合い、



がん征圧をめざすチャリティー活動です。


そこに協賛しており


シィメス社員 気持ちを込めて、


精一杯全力で 夜通しで走ります。



少々見えずらいですが


画像も添付しておきますので



是非ご覧ください



開催場所はみなとのもり公園です

4image.bmp



掲載URL:https://rfl-kobe.jimdo.com/


走る以外にも、


夜通し歌を歌ったりと


様々な形でチャリティー活動をしています。


是非、興味のある方は来てみてください。


ではSSRF 


コールセンター向井でした(^^

表彰されました (^_^)v

こんにちは



技術チーム 菊池です。



今回は皆さんに超うれしい報告をしたいと思います!




2018年度の大阪ガス内管施工店表彰で、




シィメスが優秀賞を戴く事ができました!!!




これはエリア店部門102社ある中で大変価値のある賞なんです。



あ.png



先日、浅井社長が代表で表彰されました





い.jpg


う.jpg


この表彰の中身を簡単に説明すると、





ガス工事の保安、業務品質、報告業務等全ての仕事を





点数で評価されています。




チームメンバーも職人さんも全ての人が




一生懸命頑張ってくれた成果だと思います。




その中で大阪ガスからの工事貢献についても別途表彰されました





1.png


2.png





2018年度は統合したてで、みんなで困りながら駆け抜けてきて、




最後にこのような表彰を戴けて本当に良かったと思います。





2019年度も高い品質を目指してみんなで頑張りたいと思います!





                                      
               
                    


しあわせのダッシュ

みなさんこんにちは。


LPチームの岩本です。


4月18日~21日に


車椅子テニスダンロップ神戸オープンが


神戸市北区の『しあわせの村』で開催されました。


私たちシィメスでは毎年ボールパーソンとして、



参加させていただいています。


今年は天気にも恵まれ最幸のボールパーソン日和でした。




20190507_3.jpg


20190507_1.jpg


20190507_2.jpg



ボールパーソンの主な役割は、


試合進行がスムーズになるようにネットに掛かったり




後ろに転がっていったボールを拾ったり、



スコアボードの更新をしたりします。




20190507_8.jpg


たかがボール拾いだと思われるかもしれないのですが、


試合がスムーズに進行していくために



常にダッシュでボールを拾いに行くのが



意外と大変なのです。


ふだんの生活の中ではダッシュなんかすることないですもんね


毎年のことなのですが、翌日は筋肉痛が・・・



20190507_4.jpg



それでも毎年参加させていただいているのは、



選手と触れ合える楽しみや、



白熱した試合を誰よりも



間近で見れる"しあわせ"があるからなんです。



私たちが応援し続けている上地結衣選手は



見事シングルス・ダブルスともに優勝しました。


本当におめでとうございます♪




20190507_5.jpg


20190507_6.jpg


上地結衣選手はなんと!!


シングルス11連覇の偉業を成し遂げました。




20190507_7.jpg


これからも私たちは上地結衣選手を応援し続けます。



20190507_9.jpg


みなさまも来年はぜひ現地で共に感動を味わいましょう!


これからも応援よろしくお願いいたします♪




2.5cmの小さな大事な素材

こんにちは(^-^*)/



管理部 ナガシマですo(~∇~*o)



今年も早いもので、3月も終わりに近づいております・・・・・



もうすぐ春~ですね♪



s-2019032503.jpg






今回は、地道な活動を続けている



「プルトップ回収」についてのご報告です!!




2019032504.jpg



s-2019032702.jpg




2019年2月で、やっと389.1kg 回収出来ました! \(^▽^)/


あの小さな小さな1つのプルトップの集まりが、


たくさんの方のご協力で、


約400kgまで集めることが出来てます\(^^\)(/^^)/



今回は、2008年から回収しはじめて、


800kgの車椅子寄贈まで、あと半分くらいです(*^▽^*)



引き続きみなさまのご協力を


よろしくお願いいたします!




s-2019032701.jpg



★★きっちりと分けましょう★★

ビジョン実現室の森崎です。


いつもシィメスのブログをご覧いただき


ありがとうございます♪


ある日突然、こんなものが設置されました。







実はこれ、喫煙所と通路をきっちりと分けるために


本社の澤さんや、岩本さんを中心に作成してもらいました。


シィメスの喫煙所は、従業員用の入り口付近にあります。


社員は毎朝ここを通って出勤してくるのですが、


中にはタバコが苦手な人もいます。


以前からたびたび


「何とかならないの?」


という声が上がっていました。


そこで、きっちりと喫煙スペースと


通路を分けようとなったのです。


作成に当たっては、シィメスらしさを発揮し、


倉庫にあった使えそうなものを集めて


完成させました。


支柱は以前イベントで使用していた、


垂れ幕を設置するためのパイプを利用。


壁への固定は、ガス管などを固定するものを利用。







支柱を立てているのは、のぼりを立てるためのスタンド。


倒れないようにするおもりも倉庫にありました。






壁の部分はカーポートの屋根の補修に使った


ポリカーボネート板を活用。


というわけで、わずか1時間あまりで完成しました。


日ごろお客さまにご提供させていただいている


アイデアや技術は、こんなところにも


生かされているのです!



シィメスの「ハウスケア便利サービス」では、


既成の商品だけではなく、お客さまの


お困りごとを解決するために、その内容に応じた


幅広いサービスをご提供しております!


住まいのお困りごとは、まずはシィメスにご相談ください!



★1歩を踏み出せたインターンシップでした!★

はじめまして!

2019年卒内定者の芝本です!

今回初めてスタッフブログに書かせていただきます!


僕は1年前、就活というものがどんなもので

自分にあった会社はどこだろう?

と考えるだけで、インターンシップへ

積極的に行きませんでした。


しかし、自分にあったところはどんな会社か

考えているだけでは何も始まらないと思い、

一度インターンシップへ参加してみようと思い、

先輩の紹介もありシィメスのインターンシップへ

参加してみる事にしました。


そこから何度か色々な説明会に足を運び、

その中で僕はシィメスを選びました!


就活は人それぞれですがなにか迷っている、

不安で一歩踏み出せないという方も、

一度シィメスのインターンシップへお越し下さい!

インターンシップの詳細情報はここをクリック


25035.jpg

自分を見つめなおせるインターンシップ♪ 

はじめまして!


2019年卒内定者の藤田です!

前回の菊岡さんに続いて、私も今回初めて

スタッフブログを書かせていただくことになりました!

よろしくお願いいたします。



大学4年生の冬といえば、卒業論文です。

個人的なお話ですが、私が所属している大学の研究室は

卒論の指導がとても厳しく、土台から本文への過程を踏まえると、

1年以上は卒論を書いています...。


でも、個人の事情に就職活動は

待ってくれないですよね。

私も勉強やバイトなどに忙しい中で、

就職どうしよう...と気持ちばかりが焦っていました。


そこで、ちょうど1年前の11月末、

このシィメスインターンシップに参加しました。

本格的に、就職活動を頑張りたいと思い始めたのは、

この頃だったと思います。


初めてシィメスのことを知って、

社員の方と社長とお会いして、

就職について明るく考え始めることができた

私の思い出のシィメスインターンシップ...

今年もあります!!!

「自分らしさ」探し!インターンシップ


インターンシップって何をするの?

まだ将来の方向性決まってないし、

どこにエントリーすればいいかな...

よく聞く「自己分析」できてないから参加は早いかな...


そんな疑問や不安のある人も、

もちろんシィメスに興味を持ってくださっている方も、

とりあえず、足を運んでみてください!


このインターンシップで

経験を積むことができます!

色々な部署や仕事が1つの会社にあることを

知ることができます!

楽しく協力して自分を見つめなおすことができます!


知らない人ばかりのところに行くことに

不安があるのは当たり前ですし、私もそうでした。

でも、それは周りの3年生たちも同じです。

同じ時期に頑張っている仲間と出逢えるチャンスであり、

その仲間と協力して自分を見つめなおすことができます!

(写真のようにお菓子を食べながらワイワイできます)






このインターンシップや

選考中に私が惹かれたのは、

社員のみなさまのあたたかさです。

人との繋がりや、笑顔と感謝の心を

とても大切にしている方々です。

そんなシィメスの社員の方々が

3年生のみなさまをサポートしてくれます。


だから、安心してインターンシップで

シィメスのみんなに会いに来てもらえたら

嬉しいなと思っています!


ここまでお読みくださり、

ありがとうございました!

みなさまのご参加を心よりお待ちしております♪

インターンシップの詳細情報はこちら



作:藤田

「自分らしさ」を探すインターンシップ♪

はじめまして!

2019年卒内定者の菊岡です。

本日、初めてスタッフブログを書かせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします!

さて、

今は卒業論文と格闘している私ですが(っ・д・)三⊃)゚3゚)パンチッ

1年前は、就職活動に向けて何をしたらいいのか

全然わからない状態でした。


今の大学3年生の皆さんも

きっと不安でいっぱいなのではないでしょうか!?





そこで!そんな皆さんにお役に立つ、

シィメスのインターンシップについて

お話したいと思います(*^^*)♪


就職活動を始める時、私が悩んでいたことは

「自分に自信がない・・・」ということです。

何をアピールしたらいいのか、自分はどんな人なのか

考えれば考えるほど分からなくなりました(~_~;)


そんな時に参加したのが、

「自分らしさ」探し!インターンシップ です!!


自分らしさ診断やグループワークを通して

自分を客観的に見ることができるような内容でした。


でも、それだけじゃない!!

自分をアピールする方法も学べるんです!

どうしたら相手に伝わるのか、興味を持ってくれるのか、

そんなことを知ることができました。





さらに!

社員の皆さんがとても笑顔であたたかい雰囲気で、

シィメスの魅力にもたくさん触れることができます。


私はこのインターンシップに参加して

大満足でした\(^o^)/

私だけではなく、シィメスのインターンシップは

参加者満足度100%という実績があります!


これからの就職活動に必ず役に立つ内容!

シィメスの魅力も感じることができる!


少しでも気になった方は、是非参加してみてください!

お待ちしております♪

インターンシップの詳細情報はこちら

端材deクリスマスツリー☆

こんにちは。

ビジョン実現室 前田です。


11月3日(土)・4日(日)と2日間にわたり

大感謝祭を開催しました。
昨年は開催できず、2年ぶりのイベントでしたが

たくさんのお客様さまにご来場いただき

誠にありがとうございました!
これまで同様、社員一丸となってお客さまに

楽しんでいただけるよう試行錯誤しております。



今回は『ハウスケア工房』というコーナーをもうけてみました。


2018112601.jpg



2018112602.jpg




『ハウスケア工房』とは?


お家のお困りごと、何でもご相談ください!のコーナーです。



これまで実際にご相談いただいたのか、


ポストの蓋が壊れてん・・・

最近空き巣が多いから、防犯グッズ取り付けたいなぁ・・・

蛇口のとこ、なんか水がじわぁ~っとしみてくるねん・・・

雨どいが詰まってるみたいやねん・・・・

レンジフード変な音するねん・・・


などなど、住まいに関することでお困りのことに対し、

なんでもお役に立ちたい!との想いから出来ました。
その他にも少し変わった取り組みも実施しました。
そのシィメスではリフォームも手がけています。


そしてその現場でどうしても出てしまう、色々な端材。
たとえばタイルや、フローリングのパネル。

まだまだ綺麗な状態で、このまま廃棄するにはもったいない!

なんとか、有効活用できないか?と考え

代金ではなく、募金としていくらかのお金を頂戴し

ご希望のお客さまへご活用いただくことにしました。



2018112603.jpg






たくさんのお客さまがお求めくださいました。

ありがとうございました。



図3.jpg




そして材木の端材。

その端材を利用したワークショップも行いました。

題して【端材deクリスマスツリー☆】です☆

こちらもとてもたくさんのお客様が参加してくださり、

大盛況となりました。

ありがとうございました!

ワークショップも募金としてお金を頂戴し

端材とあわせて、合計¥15,740を集めることができました。

ご理解・ご協力くださり、本当にありがとうございます。

募金くださいましたお金は全額、

シィメスが2010年から支援させていただいている

アジアチャイルドサポート様へ(http://www.okinawa-acs.jp/

寄付させていただきました。




2018112605.jpg






今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。









ぶんぶん文房具のぶんぼうで~す! (^o^)/ヨロシク

こんにちは!!

管理 ぶん坊チーム 前田(裕)・堀内で~す(^^)V



シィメスでは社内で使用する文房具がなくなった際、



パソコンで申請しないといけません。



ふせんがなくなっちゃった・・・



申請、申請・・・あ~ぁぁ



少し面倒なその手間 省けないかな?の声に


ふせん・ボールペン・のり・マーカー等など



申請しなくても持って行ける文房具を置く棚を



設置することになりました。





2018101802.jpg




その名も「ぶんぼう!!」


8月20日のぶんぼうお披露目にて、ぶん坊君も衝撃デビュー(笑)



あれから早2ケ月が経ちますが、少しは社内で役に立っているかなぁ~(・o・)




オート事務所で長年がんばってくれて処分寸前だった棚が



あまりにアンテイークで可愛くて、ぶんぼう棚に使わせて頂きました(*´∇`*)




2018101801.jpg






隠れぶん坊ファンの皆さまの為にも これからも、もっともっと



『やるやん!!』『便利!!』を目指して頑張ります!!\(^▽^)/





2018101803.jpg




シィメス公認キャラクター ぶん坊くんo(^^o)(o^^)o







掃除機の赤と黄色のテープご存知ですか?

こんにちは!


本社営業サービスチームの辻本です。

今回は初めてのブログを書いてみます!



皆さん、掃除機の電源コードには、

赤と黄色のテープが貼ってあるのをご存知ですか?



2018091902.jpegのサムネイル画像



赤のテープは「これ以上は伸びません」

黄色のテープは「ここまで伸ばしてください」



という意味があります。



掃除機を使うときに

電源コードを巻いたまま

掃除機をかけていませんか?


2018091901.png


電源コードを巻いたまま掃除をすると・・・

熱が発散せず、


電源コードの被膜が溶けてしまい最悪の場合

火災につながる危険性があります。


面倒でも掃除機は

黄色のテープが出てくるまで 電源コードを引っ張り出してくださいね。



どの家庭にでもある掃除機に

危険が潜んでいるので

安全を期して使用してくださいね!



ガス以外のお困りごともシィメスまで!


信頼を築き、先入観を捨てる。

みなさん、こんにちは!


今日はシィメスのエネファーム販売の中心人物の1人、、


サービスショップ・植野リーダーのニュースです!



なんと!ガスエネルギー新聞に掲載されたのです!








シィメスがエネファームの販売開始から取り組み、


カタチにしてきたコトが、その中心メンバーのひとりである


植野リーダーの言葉で紹介されています。





お客さまの暮らしを第一に考え、


信頼関係を築き、先入観を捨て


日々普及活動に取り組んでいる姿が、


詳しく伝えられています。



立ち居振る舞いやお客さまへの心遣い、


例えばお客さま宅を汚さないよう、


風呂場用と2種類のスリッパを持参すること、


荷物はシートを敷いてその上に置くこと、


など人として信じてもらう努力をしていること。



単に光熱費の削減の提案だけではなく、


環境性に優れている商品を採用することで


自分たちだけではなく、子供や孫の世代にも


素晴らしい地球環境を残していく必要性や、


世界に誇れる高性能技術の件などを熱く語り、


自信を持っていいものを勧め、お客さまに理解してもらう。




シィメスがお客さまとの関わりの中で大切にしている


「お客さまを想う」、「地域社会と共に」の実践のひとつ


のカタチだと改めて実感したのと同時に、自分たちの仲間が


このように取り上げられたことを、とても誇りに思いました!

停電だ~!訓練しましょ!

こんにちは、管理部倉庫担当の小西です。

はじめてブログに登場します。



実は本社では防災訓練のひとつに、災害時でも、お客様をお守りするため、

真っ先に電話を使えるようにするための訓練をしています。


停電すると、電話が使えない状況に陥ってしまいます。

予備電源はありますが、

悲しいことに5分くらいの余裕しかありません。


つまり、お客様をお守りするための連絡手段として電話を確保するには、

停電から5分以内に発電機を起こし、

電話回線の電源につなげねばなりません。(急げ~~ぇ)




s-2018013101.jpg


いそげいそげ!発電機を出すぞ!





s-2018013102.jpg



さぁ、発電できるかな?







s-2018013103.jpg


あれ?つかないぞ







s-2018013104.jpg


荷物が来たので、寺田さん1人でがんばって!








s-2018013105.jpg


え~っと、落ち着いてもう一回最初から







s-2018013106.jpg


えいえいっ




タイトな時間との戦いの訓練は過酷をきわめるものです。



きびきびとした動きで、突然の出来事に妨げられようとしても、

ものともせずやり遂げるのです。





s-2018013107.jpg



ようやく点灯!



やった~! 5分以内に電源を確保。無事、電話が使えるようになりました。

今回はライフラインを担う、弊社のすばらしい防災訓練の一部を

ご紹介しました。



(本社では、プロパンガスで起動する発電機を備えています)




絶滅危惧種?


こんにちは。

管理部ナカイです。



みなさん最近この機械を見かけましたか?




20180117-1.jpg




公衆電話です。(ちなみに私は最近いつ見たか思い出せません。)






当然設置数も減っているのだと思っていたのですが





実は2016年から増えているとのことです。






見かけない理由は、普段は保管されていて





災害時に臨時設置されるからだそうです。(特設公衆電話といいます。)





20180117-2.jpg




ちなみに公衆電話は災害時に以下の番号に無料で電話ができるそうです。




・日本国内の固定電話、携帯電話、IP電話(一部の回線)



・災害用伝言ダイヤル「171」


・ナビダイヤル番号(「0570」で始まる番号)


・時報「117」、天気予報「177」


・警察「110」、消防「119」、海上保安「118」(この3つは普段から無料です)






近年の大地震発生を受けて






安定したインフラとして見直されてきた公衆電話。








同じインフラに携わるシィメスでも災害時に備えて






会社全体で色々な防災活動に取り組んできました。







今月は防災とボランティア週間(1月15日~1月21日)ということもあり







上に挙げている災害用伝言ダイヤル「171」を実施しています。


http://www.ntt-west.co.jp/corporate/disa.html






ガスという地域の生活基盤を守るために






まず社員が身近な人の安全を確認し復旧業務に集中できる状態を作る。







そういった状態を作れるように





今後も社員一同で取り組んでいきたいと思います。




今年のカラーは○○○でした♪

いつもお世話になりありがとうございます。


シィメスグループ代表の浅井哲也です。



早いもので、今年も残すところ3週間あまりとなりました。


この時期になると


「今年の流行語」や「今年の漢字一文字」が発表されますが、


皆さまにとってはどんな一年だったでしょうか。


あっ...


昨年も同じようなことを書いていた記憶がありますが、


区切りごとの振り返りはとても大切なことですね!


ということもあって、今年はまた視点を変えてお伝えしたいと思います。


先日、勉強会に参加していた際、


JAFKA(一般社団法人 日本流行色協会)さんが

発表されている「今年のカラー」というものがあることを

知ったのですが、ご存知ですか。



今年のカラーは...


【リーディング・レッド(ビビット・レッド)】


2017121301.jpg



この色にはこのような意味があるようです。


① 殻をやぶる、考えを表明する

今は、SNSで交わされる会話が国の行く末を左右しかねない時代。

よりよい国、よりよい世界をつくるためには、

自分とは異なる意見も聞いた上で何が真実で何が嘘か見極め、

勇気を持って自分の意見を表明していかなければならない時代。

2017年、政治や社会の中で、これまでの殻を破ろうとする

様々な動きが起こりました。


混迷する時代に風穴を開けるために必要なのは「忖度」ではなく、

はっきりと考えを表明すること。

前向きなエネルギーを感じさせるリーディングレッドは

明快な意見表明を象徴しています。



② 人間らしさ

AIやVRなどの科学技術が進化し、

外出しながら家の中にある家電が操作できるなど、

かつて夢見ていた未来が現実となってきています。


そうしたハイテク社会の急速な進展の一方で、

「では人間とは何だろう」と考えさせられる機会が増えています。


2017年、陸上競技100m走で初めて日本人選手が9秒台を記録、

また10代のスポーツ選手の世界での活躍など、

人間の秘めた力のすごさや、努力する姿などが感動を呼びました。

赤は、私たち人間の生き生きとした生命力を感じさせる色でもあります。


皆さまにとっては、いかがでしょうか。



私たちは今年度、前回のこのブログで大歳次長がお伝えした


【当たり前の毎日を守るために 明日につながるエネルギーをお届けする】


という新たなビジョンを打ち出しスタートしましたが、

現在は、これを受けた次年度の大きな変革へ向けて、

様々な準備を進めているところです。


その過程においては、これまでに知らなかった各事業の相互理解や、

大切だと思っていても成し遂げることができてこなかった課題について、

若手から役員までが何度も何度も会議を繰り返し、ぶつけ合ってきました。

そんな一年でしたので、この「リーディング・レッド」が表す意味が

とてもしっくりきます。



実は、来る年(2018)のカラーも発表されています。


【ビジョナリー・ミント(ベリー・ペールブルー】


2017121303.jpg







ビジョナリー(Visionary)は、

「将来を見通した、想像力のある」などの意味を持つ言葉。

重要なことが秘密裏に決定された時代は終わり、

これからは開かれた場所で、皆で考え、皆で進むべき道を決定する時代に。

異なる業界、年齢、性別、民族の違いを超えてフラットにつながり、

社会の課題を解決していく時代です。


このような時代は、深い洞察力と、軽やかな行動力、

風通しのよさが求められます。

透明感があり、爽やかなミントを思わせるビジョナリーミントは、

未来に向かって軽やかに進む人々の気持ちを表す色です。

同じようにこの色が持つ意味が記されていましたが、

私がこんな年にしていきたい!と感じた箇所です。


今年はビジョンと共に、ビジョン実現室なる新たな組織も立ち上げました。


先週、彼らと望年会(忘年会ではなく、

次の明るい1年を祈念してこう呼んでいます)をしていたのですが、

ある社員から

「社長は、料理をされますか」と聞かれました。



2017121302.jpg





写真は、インスタ映えするようなものでも、大した料理でもありませんが、

この日曜日の朝に作った野菜たっぷりのポトフです。

それぞれの野菜が、それぞれの旨みを出し、寒い朝の体を温めてくれます。



最後になりますが、今年も一年、社員たちが大変お世話になりました。

迎える2018年も、社員一人ひとりの強みを引き出し、

お客さま一人ひとりのご期待にお応えできる経営に

努めてまいりたいと思います。


良いお年をお迎えくださいませ。



出番がなかった〇〇に感謝です♪

こんにちは 管理部の大歳です。



朝、寒さが身にしみる季節!

ギリギリの時間まで布団の暖かさを味わっています。



リビングに降りてガスファンヒーターのスイッチON!

しばらくその前に座りこんで暖かさを味わっています。



台所の蛇口をひねって、朝一番に水素水を1杯飲む!

身体にいいとのことで、毎日の習慣になりました。



洗面所で蛇口をひねると水が冷た~い!

歯磨きしながらお湯になるのをまって、洗顔でやっと目覚めます。




いつもの朝の光景です。

生活の中での当たり前



「ガスファンヒーターのスイッチを押すと、スグに暖かい風がでてくる」

「蛇口をひねると水がでる」 「お湯がでる」



災害が起きると、何より急がれるのがライフラインの確保や復旧!

生活に不可欠な水道、ガス、電気。 その名の通り「生命線」です。



もし、水道管がなんらかの形で被害を受ければ、


たちまち蛇口の水は断たれ、水のない不自由な生活になります。






先日、会社の備蓄水を使うことがなかったからと


2リットルのペットボトルの水が配られました。



201712041.JPG



「災害時に社員を守るために準備している備蓄水です。  


備蓄終了月まで必要となることがなかったことに感謝します。」





命をつなぐために大切な「飲み水」


出番がないことを願いながら、倉庫の片隅で私たちを見守ってくれています。



201712042.JPG





ライフラインを担う私たちは、お客様やそのご家族に


『当たり前の毎日を守るために 明日につながるエネルギーを届ける』


ことを使命としています。




もし、ガスファンヒーターが点かなかったり、


お湯が出ないときには 、私たちを頼って下さい。 


いつでも駆けつけます。

涼しげ!?な 『はかり』

こんにちは。本社営業サービスの岩本です。


私たちは以前より社内で『一人ではできないけど 

チリ(ゴミ)も積もれば山となる 
何か貢献したいという気持ちを、

カタチにしていく』という想いで、


地域貢献を目的にプルトップを集めています。



目標は"プルトップで車いすを贈ろう!"です。



この度、シィメスプロパンガスをご利用いただいているお客様限定で、


プルトップの重さをシィメスポイントに交換させていただくキャンペーンを

実施しています。



そこで、お客様よりお預かりしたプルトップの重さを量るのに

活躍しているのがこの計りです。



20171108①.jpg


20171108②.jpg




みなさんこの『風』ってボタン見たことありますか?


若い社員にこれ押したら風がでてくるでと、冗談で言うたら本気にして

「ボタン押しても風出てきませんよ~」って計りの色んな所に手を

あてがっていました。


みんなそれを見て大笑いしていました。 o(*^▽^*)oエヘヘ!




さて、みなさまはこの『風』ボタンの意味をご存知ですか?


実は『風袋(ふうたい)』という言葉の略で、

『風袋』とは原意は商品の容器や包装材であり、

取引用語としてはその重量の事をいうそうです。


このはかりには風袋引きという機能があって、

あらかじめ風袋の重さをはかりに覚えさせることで、

その分減算して以後風袋ごと載せても正味重量を表示する

便利なものでした。



みなさん勉強になりましたか?


また日常のふとした疑問があればブログで紹介させていただきます♪



すべてはお客様のために。

こんにちは♪

西神の増井です(^O^)




今回は先日大阪ガス主催で開催されたS-1グランプリという



営業スキルを競うコンテストと、



サービスマスターズという修理のサービスマンがその腕を競い合う



コンテストが開催されました!







嬉しいことに去年に引き続き、




S-1グランプリは中渕さん




サービスマスターズのマスターズ部門には石井さん




そしてサービスマスターズのルーキーズ部門に澤さんが




兵庫地区の予選を勝ち抜いて本選に出場させていただくことに

なりました(^^)/










今年も笠波さんが気合の入った旗を作成してくださいました(*^^)




20170904002








20170904001








FullSizeR (1).jpg


本選までにそれぞれ練習を積み重ねいよいよ本番!!




どちらのコンテストにも本選当日にシィメスのメンバーで応援に

かけつけました( >д<)/*







まずはS-1グランプリの様子です(*・Ч・*)





20170904004.jpg



20170904005.jpg



20170904006.jpg



20170904006.jpg



20170904007.jpg


緊張の面持ちの中渕さん(;・O・)



シィメスのみんなで競技を見守ります。。。



20170904008.jpg



20170904009.jpg


ちょっとしたハプニングもありましたが、、



お客様のことを考えて商品の基礎知識はもちろん



お客様のためになりそうな豆知識



トークのテンポもとても良くて



本当によく勉強されているなと改めて感じました!!





20170904010.jpg

最後に出場者で集合写真をパチリ(・O・)




本当にお疲れ様でした!!!






次にマスターズの様子を紹介させていただきます♪




まずはマスターズ部門の石井さんです(*^▽^)






20170904012.jpg





20170904011.jpg






20170904013.jpgのサムネイル画像





20170905001.jpg


テキパキテキパキ \(・▽・ )=з=з



20170905002.jpg





20170905003.jpg




澤さんの様子です( >O<)ノノ



20170905004.jpg





20170905005.jpgのサムネイル画像



澤さん競技開始前にいい笑顔です(^^)♪




20170905006.jpg





20170905007.jpg





20170905008.jpg





20170905009.jpg





20170905009.jpg



シィメスのみんなで見守ります(@ー@)



二人とも普段どおりテキパキと作業されていて

改めてサービスさんの技術の高さに関心しました(*・Д・)ノ




順位の結果は9月19日に表彰式にて発表になります!!!




きっとみんなのお客様を思う気持ちが発揮されて、

よい結果が残せているのではないかなと思っているので、




結果を楽しみに待ちたいと思います(><)




みなさんほんとにお疲れ様でした♪




















DIY教室2017 親子で作る「世界にたった一つだけのイス」

シィメスかりば店のヨシムラです。


昨年大人気だった夏休みのDIY教室が今年も開催されました!


今年は 親子で作る「世界にたった一つだけのイス」です!



20170818_01_DIY.jpg



10時、13時、15時からの3部制でしたが


予約受付開始から1日でほとんどの枠が


予約で埋まってしまうほどでした☆


ご予約いただいた皆様どうもありがとうございますm(- -)m


気になる内容はこちら▼▼▼



20170818_05_DIY.jpg



イスの天板を好きな色で塗り乾かします。


速乾タイプの塗料なので夏の日差しと



20170818_06_DIY.jpg



お兄さんの努力ですぐに乾いてしまいます(^-~)b


20170818_03_DIY.jpg



天板が乾いたら自由に絵を描きます。


その絵を乾かしている間に、こんどはイスの脚の部分を作ります。


20170818_04_DIY.jpg



こちらは工具を使って作業するためしっかりと説明。


20170818_02_DIY.jpg



プロが実際に現場で使っている工具は、お子様が使用するには


重たいものもあるため、安全に気をつけてサポートします。


20170818_07_DIY.jpg



脚が出来たら天板を取り付け


「世界にたった一つだけのイス」の完成です!


スタッフが同じように説明をしてお手伝いをしましたが


どれ一つ同じものは無く、のびのびと個性的に仕上がっていました。


夏に野外での製作作業という過酷な状況であったにも関わらず


ご参加頂いた皆様がとても集中して製作に取り組んでおられ


会場内には常に笑顔と笑い声が溢れていました。


これからも地域の皆様に喜んでいただき、


シィメスの事をもっと身近に感じていただけるような


楽しいイベントが出来るといいなと思っています☆


【キャンドルランの結果報告】なんと...!!

いつもお世話になりありがとうございます。

シィメスグループ代表の浅井哲也です。


神戸では梅雨明け宣言も出て、日に日に暑さを増しそうですが、

皆さまいかがお過ごしですか。


さて、今回は一ケ月前ほどのブログでご紹介しました

「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017神戸」で、社員と共に

12時間を襷で繋いだ「キャンドルラン」の結果報告を致します。



2017071901.jpg





結果は...










なんと...



















位に入賞しちゃいました―――っ!!



2017071902.jpg



2017071903.jpg






34チーム中の3位でしたので、私たちが色んな事で目指す「3%」

には入れませんでした。


それでも上位2チームは、本格的なランニングクラブの方々でしたので、

即席の我がチームは本当に良くやったと思います。

(3位/34チームですので、上位8.8%になります)




この結果よりも嬉しかったのが、2回目の参加となる今回も、

女性社員を中心に「炊き出し部隊」や、

ランナーではないたくさんの社員たちが

仕事を終えて応援に駆けつけてくれたことです。


2017071904.jpg


2017071905.jpg




そんな応援部隊の社員たちが途中では、

ヨガ教室風イベントを突然始めたりと、

各々が好きなことをしている光景と時間は

なんとも「私たちらしい」のですが、

やはり数は大きなエネルギーになります。


2017071906.jpg



他チームの皆さんへも大きな声援を送ったり、

賑やかさだけはそれこそ、

「ナンバー1のチーム力」だったと振り返ります。




この1年内に入社したばかりの社員や、

この4月に入社した新卒社員たちの頑張りは、

本当に頼もしいものでした。

それまで見たことのない姿を見ることができました。


2017071907.jpg



12時間という長時間、襷を繋ぎ続けるのは本当に辛いものです。


朝方はみんなクタクタの姿になっていましたが、

それでもイベントの意義目的を忘れず、

最後まで笑顔で走り切ることができました。


2017071909.jpg



2017071908.jpg



これまで、様々な社員教育にも取り組んできましたが、

12時間ただただ襷を繋ぎ続けるこのキャンドルランは、

私たちが大切にするチームワークを

より強固なものにできるイベントなんだと、改めて実感しました。


また来年、機会を得られればチャレンジしたいと思います。



2017071910.jpg



2017071911.jpg

ドライバー1本の思いやり

こんにちは


管理部の大歳です





ハウスケアのサービスの知識と技術を高めていくために



様々な視点から毎月研修をしています



今までは 直接お客さま宅にお伺いする



メンバーがメインで開催されていました






シィメスで働いているメンバーは ハウスケアを知っていこ~♪




という事になり、先日、私たち管理部や営業支援のメンバーも初参加!




テーマは 【ドライバー1本で出来るハウスケア】


201707101.JPG



『ドライバーはハウスケア便利サービスの象徴である!』 と



熱く語る、ビジョン実現室の森崎室長!





みんな 松田隊員が実践してくれてるのを 真剣に聴いています!




201707102.JPG



ドライバー1本さえあれば ほんの少しの作業で



解決できることが たくさんんだと知りました








家に帰って 家の中を見渡すと 流し台の下の扉がズレていた


201707103.jpg




扉をあけると 丁番のネジがゆるんでいた



さっそく 教えてもらったとおりに ゆっくりとネジをしめながら調整していくと


201707104.jpg



扉のズレがなくなっていった




自分でも出来るんだ!!





ちょっとのズレは ご愛嬌で♪



201707105.jpg



今回  研修に参加していなかったら



ズレていることにも 気づいていなかったかも



気づいていても古いから こんなもんだとも 思っていたかも








知っていることで  気づきが広がり



知っていることで  誰かの役に立つことができる







そういえば2Fの網戸も斜めになってて 虫が入ってきてたな!



挑戦してみようっと・・・






手に負えなかったら 会社に連絡しよっと・・・



「 困ったときは シィメスさんですから! 」



いろんなコトを気づかせてくれるかもですね ^^









むか~し昔 私が1人暮らしを始める時



父が私に持たせたのは お手製の工具箱と工具セットでした




もちろんドライバーも入っていました


201707106.JPG



その後 何回か引越しをしましたが



今も私の自宅には  そのドライバーがあります



父の思いやりの深さにも 気づかせていただいた研修でした



夏がすぐそこに、、、